劇場版2部作後編「魔法少女リリカルなのは Detonation」が10月19日に公開決定!

2017年夏に公開された「魔法少女リリカルなのは Reflection」の後編にあたる「魔法少女リリカルなのは Detonation」の公開日が2018年10月19日に決定したと発表されました。あわせて、新ビジュアルやSTORY、キャラクター設定画なども公開された。

同作は、都築真紀氏が原作と脚本を手がける「魔法少女リリカルなのは」シリーズの最新作で、前編として公開された「魔法少女リリカルなのは Reflection」に続く2部作の後編。地球に存在する永遠結晶内で眠っている謎の存在・ユーリと、ユーリへ復讐を果たそうとする惑星エルトリアからの来訪者・イリスを中心に物語が展開し、ふたりの過去やエルトリアにかつて存在した「惑星再生委員会」で起きた悲劇などが描かれる。

上映は東京・新宿ピカデリーほか全国90館を予定。5月18日からは各上映劇場で、新ビジュアルをあしらったA4クリアファイルが付属する前売り券第2弾が、数量限定で発売される。価格は1500円(税込み)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。