細田守監督最新作『未来のミライ』に福山雅治さんの出演が決定!

2018年7月20日に公開となる、細田守監督の「バケモノの子」から3年ぶりの最新作『未来のミライ』に、俳優で歌手の福山雅治さんが、声優として出演することがわかった。物語のキーパーソンとなる青年役を演じる。

国内だけではなく、海外からも高い評価を受けている細田監督が自ら原作・脚本も担当する3年ぶりの新作となる「未来のミライ」。主人公である甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんが、未来からやって来た妹・ミライちゃんと出会い、初めての体験を繰り返しながら成長していく姿が、細田作品ならではのファンタジーな世界が融合した、まだ誰も観たことのないエンターテインメント作品として描かれる。

物語のあらすじ
とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。 ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。 両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。 そんな時、くんちゃんが出会ったのは、 未来からやってきた妹、ミライちゃんでした。 このちょっと変わったきょうだいが織りなす物語。 それは、誰も観たことのない、 小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした―

今回、本作の青年役として、福山雅治さんが出演することが明かされた。

もともと福山雅治さんと親交があった監督の細田守さんは、昨年から青年役のキャスティングを決めかねていた。そんなとき福山雅治さんと再開し、青年のイメージが福山さんに重なることに気付いて、今回の出演が実現したという。なお、福山さんがアニメ映画へ本格的に出演するのはこれが初めて。

今回の出演について福山さんは、「今回、細田監督作品の住人になれる機会をいただけたことを大変うれしく思います」「声で役を表現することはほぼ未経験なので、現場では恥ずかしながらすべてに緊張し、そしてすべてに刺激を受けました」「僕が年齢を重ねたことで忘れてしまっていた子どもならではの繊細な感受性を、ていねいに、かつ高度なアニメーション技術で表現されている今作品の完成を、これまで通り細田監督のいちファンとして心待ちにしています」とコメントしている。

【作品情報】※敬称略
■「未来のミライ」
・公開日:2018年7月20日(金)
・監督・脚本・原作:細田守

・キャスト:上白石萌歌 黒木華 星野源 麻生久美子 吉原光夫 宮崎美子 役所広司 福山雅治

・オープニングテーマ・主題歌:山下達郎
・音楽:高木正勝
・企画・制作:スタジオ地図
・公式サイト:http://mirai-no-mirai.jp/
・映画『未来のミライ』公式Twitter: https://twitter.com/mirai_movie
・スタジオ地図公式Instagram: https://www.instagram.com/studio_chizu/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。