新海誠監督作品のアニメスタジオから劇場アニメ『詩季織々』の公開日が8月4日に決定!

新海誠の監督作品を手がけてきたコミックス・ウェーブ・フィルム制作の劇場アニメ「詩季織々(しきおりおり)」の公開日が8月4日に決定。あわせて、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

本作は、中国の3都市を舞台に描かれる青春アンソロジー。北京で働く少年の祖母との思い出を描くイ・シャオシン監督の「陽だまりの朝食」、広州で支え合って生きる姉妹が主人公の竹内良貴監督作「小さなファッションショー」、上海を舞台に少年の淡い初恋を切り取るリ・ハオリン監督の「上海恋」という3つの短編で構成されるオムニバス作品となっている。

予告編では坂泰斗、寿美菜子、安元洋貴、大塚剛央らが務めるキャラクターボイスと、ビッケブランカによる主題歌「WALK」が初公開された。ポスタービジュアルでは美しい街並みが描かれ、中央には1人の青年の後ろ姿が配されている。さらに「あの頃の思いが、そっと背中を押した。」というキャッチコピーも刻まれ、ノスタルジックなビジュアルに仕上がっている。

▼作品情報
「詩季織々」

2018年8月4日(土)公開

「陽だまりの朝食」
監督:イシャオシン
作画監督:西村貴世
音楽:sakai asuka
キャスト:坂泰斗、伊瀬茉莉也

「小さなファッションショー」
監督:竹内良貴
作画監督:大橋実
音楽:yuma yamaguchi
キャスト:寿美菜子、白石晴香、安元洋貴

「上海恋」
監督:リ・ハオリン
作画監督:土屋堅一
音楽:石塚玲依
キャスト:大塚剛央、長谷川育美

主題歌:ビッケブランカ「WALK」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。