シリーズ累計100万部突破の大人気ライトノベル『二度目の人生を異世界で』が2018秋アニメとして放送決定!

小説投稿サイト「小説家になろう」で人気を博し、シリーズ累計100万部を突破している大人気ライトノベル『二度目の人生を異世界で』が10月よりTVアニメ放送されることが明らかになりました。あわせて、メインスタッフ情報やティザービジュアルも公開。


本作は、94歳で大往生したはずの主人公・功刀蓮弥が異世界に転生させられ、2度目の人生を送ることになるファンタジー作品。転生後の蓮弥は神様から受け取ったチート能力と、前世で培った能力を開花させやりたい放題の異世界生活を送っていく。

アニメでは監督を「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの元永慶太郎、シリーズ構成を「ガヴリールドロップアウト」の鴻野貴光が務め、脚本は鴻野に加え待田堂子、中村浩二郎、日暮茶坊が担当。またキャラクターデザインは「ナナマル サンバツ」の高鉾誠、アニメーション制作を「バジリスク ~桜花忍法帖~」のセブン・アークス・ピクチャーズが務める。

さらに、アニメ公式サイトと公式ツイッターも同時オープンしました。

▼作品情報
『二度目の人生を異世界で』

原作:まいん(HJ NOVELS/ホビージャパン刊)
監督:元永慶太郎
シリーズ構成:鴻野貴光
脚本:鴻野貴光、待田堂子、中村浩二郎、日暮茶坊
キャラクター原案:かぼちゃ
キャラクターデザイン:高鉾誠
アニメーション制作:セブン・アークス・ピクチャーズ

関連リンク
公式サイト
公式Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。